FC2ブログ

南北首脳会談:「北の女性の“二重手術”が経済の尺度」

南北首脳会談:「北の女性の“二重手術”が経済の尺度」 に関する記事です。
【ポイント5倍】特価!☆Z.Bigatti(ズィー・ビガッティ) リストレーション インパクト【dw190410】


 「韓国からの訪問客を歓迎するため大通りに出てきた北朝鮮の女性に、二重まぶたの手術をしている人が多くて驚いた」 先の南北首脳会談で、「印象深かったのはどんなことか」という記者らの問いに、金融界の代表の一人として北朝鮮・平壌を訪問したハナ金融グループ(ハナ銀行の親会社)の金勝猷(キム・スンユ)会長はやや突飛(とっぴ)な答えを口にした。 金会長は「一緒に行った玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)現代グループ会長に後でこのことを話すと、“最近は北朝鮮の女性の間で二重まぶたの手術が流行している”と教えてくれた」とも。 金会長が北朝鮮女性の容姿に注目したのは、「女性の美に対する関心度はその国の経済発展の尺度」という独自の判断基準を持っているからだ。金会長は「女性がPC-KEYTEMP-1>PC-KEYTEMP-2>手術に関心を持つということは、それなりの暮らしをしているという証拠。金融は実質経済に基づき動くものだから、金融業界が北朝鮮に進出する可能性も占える」との見解を示した。また「ホテルやレストランで会った女性従業員たちはきれいに化粧していたが、化粧の乗りがよく浮いていなかった。それほどよく化粧をしているという証拠」と診断した。 金会長は北朝鮮のソバの「コシ」からも、北朝鮮の変化を察することができるという。「もともと北朝鮮のソバはボソボソしていて切れやすかったが、今回食べたソバは韓国のソバのコシとほぼ同じだった。南北の往来が盛んになり、知らず知らずのうちに変化が浸透しているのだろう」 金会長は今回、北朝鮮の金融界関係者にマイクロ・PC-KEYTEMP-3>(貧困者向けに起業資金を融資する小額無担保融資)事業を提案したが、このアイディアは「北朝鮮に進出した中国の朝鮮族の金融業者からヒントを得たもの」という。 現在、北朝鮮では都市ごとに小規模市場が形成されており、多くの人々が販売代金に追加金を付け売買する、一種の権利金取引をしている...

PC-KEYTEMP-0>

(引用 livedoorニュース)




関連情報
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://biyoudenet.blog114.fc2.com/tb.php/93-ad87561b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック